仲間を作って応援してもらおう!

本当の敵は自分なんていうけど
味方になったら心強いのも自分

整理で「希望」をみつけて
選ぶ力を取り戻す!
今から未来をつなぐ
ライフオーガナイザー®の猪俣有希です。

最近初めてコーチングを
受けました。

そこで教えてもらったのは
やりたいと思っているのに
できない理由は
潜在意識が邪魔をしている
っていう話

やりたいと思っている
自分が一人だとしたら
潜在意識は
数え切れないくらい多い
らしいです。

1対複数

もしこの戦いに
勝とうと思ったらどうしますか?

私なら仲間を増やします。

もし知らない人なら
一方的に自分の都合を押し付けても
動いてくれないでしょう。

そのときはその人のことを
よく知ってから
仲間になってくれるように
お願いします。

要するに
行動を加速させるためには
自分を知って
自分と仲良くなることが
必要みたいです。

友達をつくるの苦手
だなと思っていたけど
自分と仲良くするのも
苦手だったとは…

まだまだできることがありそうです。

自分と仲良くなって
味方を増やすことができたら
今よりもちょっと頑張ること
ができるかな?

ライフオーガナイザー®
猪俣有希

投稿者プロフィール

猪俣有希
猪俣有希
88年生まれ。ライフオーガナイザー®/オフィスオーガナイザー® 1LDK、パートナーと二人暮らし。幼少期、片付かない家に育ったことで片付けに目覚める。現在は整理・片付けを通して女性が自分らしく『希望』を持って生きていける社会の実現を目指して思考と空間の整理のサポートを実施中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です