セリアのドレッシングボトルでエコ掃除を楽に!

整理で「希望」をみつけて
選ぶ力を取り戻す!
今から未来をつなぐ
ライフオーガナイザー®の猪俣有希です。

「片付けが好きです」
というと掃除も得意だと思われることがよくあります。

でも私は家事の中だと掃除はあまり得意ではありません。

とは言っても毎日最低限の掃除はしています。
でもこれでいいのかな?と思いながらやっているので
あんまり楽しくない。
どこにどんな洗剤がいいのか、どんなタイミングで行うのがいいのか
わからないことだらけ。

調べればわかることなんですけど
その都度調べているから結局どれがいいのかわからなく
なってしまいます。

でもこだわりたいこともあって
それは洗剤の種類を増やしたくないということ。

経験上、専用のものって使いきれないことが多いんですよね。
種類が増えると管理も大変だし。

そこで行き着いたのは今更ながらナチュラル洗剤を使うこと。

1つで使い道がたくさんあるし、場所も取らないから
という理由です。

ナチュラル洗剤を使ってどうやって掃除を
自分のやり方にしていくかは試行錯誤中ですが
まずは使いやすい状態にすることから始めてみました。

形から入るのが右左脳タイプの私らしいです。

▶使いやすい状態にするとは?

今までも重曹とセスキ炭酸ソーダは持っていましたが
せいぜいスプレーを作るくらいで頻繁には使用していませんでした。

理由は出し入れに気を使うから。
チャック式の袋だとチャックの部分に粉がついたら閉まらなくなるんですよね。
それがなんだか面倒で使用頻度が下がっていました。

そこで気を使わないでさくっと使うために用意したのは
セリアの「ドレッシングボトル」容量290ml

約55mm×62mm×高さ147mm
JAN 4560177467458

裏にドレッシング用の目盛りがついています。

調べたところ目盛りはシール剥がし液で消えるそうですが
見えないところに収納するのでそのままにしました。

早速入れ替えてみました。

インプットが右脳の場合はラベリングはそれほど
必要ではないのですがさすがにわからなくなるのでラベリング

文字より形や大きさで認識しているのでローマ字表記にしています。

フタを空けるとこんなかんじ。

大きめの穴なので詰まることはありません。

入れ替えてふと思ったのがパッケージをどうするか。
というのもナチュラル洗剤初心者の私には裏の説明書が必要かなと。

Evernoteに入れておくというのも1つの方法ですが
なれるまではすぐ見たい・・・

そこでまとめてホッチキスでとめて

簡易説明書にしました。

洗剤と一緒に収納

これなら確認したい時にすぐ見ることができます。

ちなみに収納しているボックスはセリアの
折りたたみコンテナボックス
我が家の定番収納用品です。
コンテナボックスの記事はこちら→

容器を入れ替えてモチベーションが上がったので
自分が満足できる掃除ができるようになって
掃除を楽しめる自分になりたいと思います。

ライフオーガナイザー®
猪俣有希

投稿者プロフィール

猪俣有希
猪俣有希
88年生まれ。ライフオーガナイザー®/オフィスオーガナイザー® 1LDK、パートナーと二人暮らし。幼少期、片付かない家に育ったことで片付けに目覚める。現在は整理・片付けを通して女性が自分らしく『希望』を持って生きていける社会の実現を目指して思考と空間の整理のサポートを実施中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です