すぐに使えて見た目もスッキリ!ライフスタイルツールボックスを使った文房具収納

整理で「希望」をみつけて
選ぶ力を取り戻す!
今から未来をつなぐ
ライフオーガナイザー®の猪俣有希です。

仕事をするときよく使う文房具は
手に取りやすい場所にあるのが理想的です。

デスクであれば利き手側の一番とりやすい引き出しが
文房具の定位置としてよく利用されます。

でも個人で仕事をされている方は大きなデスクがなかったり
生活の場と仕事の場が同じで文房具の置き場所に困る
なんてことはありませんか?

文房具は見えていると生活感がでてしまうし
色がカラフルなものだとインテリアとなじまない
こともあると思います。
そんな方におすすめなのがナカバヤシのライフスタイルツールボックス

サイズは4種類(A4、A5、M、S)とありますが
私はMサイズを使っています。

以前はペン、付箋、ハサミ、ノリ、メモ用紙などは
机の上に常時置いている状態でした。

購入を期に本当に置きたいモノを選び
箱の中に入る量にしました。

見た目が全然変わります。
開くとこのように収納できます。

収納ポケットがずれていることによって
折りたたむことができる仕組みになっています。

片手で簡単に空けることができるので使いたい時は
すぐに取り出すことが出来ます。

ペンを取り出したいときは上のフタ部分だけをあけて
取り出すことも可能です。

見た目のスッキリさだけでなく
中のポケットが様々なサイズで分かれているので
モノの定位置が決めやすい構成です。

逆にざっくり入れたい人にはストレスを感じるかもしれません。

機能も大事だけど見た目にもこだわる人に
向いているのかもしれません。

買ってから気がついたことは
持ち運ぶのにも便利だということ。

ちょっと気分を変えて別の場所で作業したいな
という時にすぐに移動することができます。

フリーアドレスオフィスの会社でも使えるかもしれませんね。
何か参考になることがあれば幸いです。

ライフオーガナイザー®
猪俣有希

ライフスタイルツールをつかったメイク道具の収納はこちら→

 

投稿者プロフィール

猪俣有希
猪俣有希
88年生まれ。ライフオーガナイザー®/オフィスオーガナイザー® 1LDK、パートナーと二人暮らし。幼少期、片付かない家に育ったことで片付けに目覚める。現在は整理・片付けを通して女性が自分らしく『希望』を持って生きていける社会の実現を目指して思考と空間の整理のサポートを実施中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です