ライフストーリーレシピ9 ライフオーガナイザーを目指した訳

整理で「希望」をみつけて
力を取り戻す!
今から未来をつなぐ
ライフオーガナイザー®の猪俣有希です。

ライフストーリーレシピは私が
ライフオーガナイザーになるまでの
パーソナルストーリーを書いています。
これまでのライフストーリーレシピ一覧はこちら→

▶︎ライフストーリーレシピ9 ライフオーガナイザーを目指した訳

会社を辞めてからは母のことも
自分だけでやろうとするのはやめて
周りの力を借りるようにしました。

でもすぐには変わることはできず
「好きなことや楽しいことをしてみたら?」
と言われても何をしたらいいかわかりませんでした。

唯一没頭してできるのが
収納を考えることでした。

そこで思い出したのが「ライフオーガナイズ」

会社員の時代に
店舗の仕組み化について調べていた時に
ライフオーガナイザーの存在を知りました。

既に二級講座は受講していましたが
最初はすぐにライフオーガナイザーになろうとは
全く考えていませんでした。

なぜなら自分の「価値観」が明確ではなかったから。

ライフオーガナイズは「モノを捨てる」
から整理を始めません。

どう生きたいか
どんな暮らしがしたいか
整った暮らしで何がしたいのか

価値観という基準を明らかにしてから
整理をしていきます。

でも私は長い間自分と向き合うことから
逃げていたせいで
価値観と言われても全くピンと来ませんでした。

でも自分も病気になったことをきっかけに
自分とちゃんと向き合う覚悟ができて
過去を振り返ってみてようやくそれが見えてきました。

散らかった家に育った幼少期

落ち着かない毎日

夢がなかった学生時代

母親の病気、父の破産宣告

仕事での挫折、自分の病

思えばずっと不安で孤独感を抱えて
生きていました。

でもしっかり者の私がそれを見せないように
していました。

「本当はどうしたかったんだろう?」

自分のような思いを子供にさせたくない
母にもっと楽させてあげたかった
普通に笑って欲しかった
特別なことなんてなくていい
何でもないこと笑って

「何気ない日常を味わえること」
それが私の価値観であり
「生まれてきてよかった」
と思えることが希望でした。

でもそれに気づいていなかった。

いや気づかないふりをしていたのかもしれません。
だからそれとは真逆の人生を歩んできました。

何か特別じゃないと
何者かにならないと
幸せにはなれないと思っていました。

だけどそうじゃなかった。
私が気づいていれば
いつでも「幸せ」はそこにあった

家族がいるだけで幸せ
一緒に過ごす時間があるだけで幸せ

当たり前の生活の中に幸せは溢れていたのです。

何もないと思って
もう終わりだと思って
全部捨ててしまおうと思って
それでも全部は手放せなくて
本気で整理をしようとした時

自分と向き合って
人生を整理したことで
今あるものに気づけるようになりました。

そして「幸せ」と心から思える時間を
持てるようになりました。

何もないと思っても
整理をしてみれば
見えてくるものが必ず在ります。

私は自分自身を苦しめてきた
「生まれてこなきゃ良かった」
という思いを完全に手放していません。

でもその存在を認識することが
できるようになりました。

あるということすら認識できなければ
手放すことはできません。

それがスタート地点

無理に自分を繕って
無理矢理ポジティブになっても
同じことを繰り返すだけです。

だからこそ整理して
大切なものを見落とさないように
今日も生きています。

無理に変わろうとしなくても大丈夫
あるものに気づくだけでいいんだってことを
同じように生きづらさを感じる人に伝えたい
日常を創ることに携わりたい

それがライフオーガナイザーになるきっかけになりました。

私はうまくSOSが出せなくてとても回り道をしました。

だから家族でも友達にも相談できない
1人で悩んでいる人の力になりたい
そう思っています。

ライフストーリーレシピは
ひとまずここで最終回です。
お読みいただきありがとうございました。

これまでのライフストーリーレシピ一覧はこちら→

ライフオーガナイザー®
猪俣有希

投稿者プロフィール

猪俣有希
猪俣有希
88年生まれ。ライフオーガナイザー®/オフィスオーガナイザー® 1LDK、パートナーと二人暮らし。幼少期、片付かない家に育ったことで片付けに目覚める。現在は整理・片付けを通して女性が自分らしく『希望』を持って生きていける社会の実現を目指して思考と空間の整理のサポートを実施中。

ライフストーリーレシピ9 ライフオーガナイザーを目指した訳” に対して 2 件のコメントがあります

  1. たておか より:

    ライフストーリー全て拝読しました。
    ヒーリングBGMを聴きながら読んでたのですが、ものすごく心に響く内容でした。
    素直で何も隠れていない、どれも本当の言葉達なんだろうなぁって感じました。
    こういった自己開示は苦手だと聞いていたのでチャレンジし変化されているんですね!
    応援しておりますので、お互い頑張りましょうねー!!

    1. yuki より:

      たておかさん、コメントありがとうございます!
      このライフストーリーは半年くらいかかって
      やっと書き上げることが出来ました。
      自己満の内容になっていないか不安になりながら書きましたが
      こうやってコメントを頂くと、本当に書いてよかったなと思います。
      お互いこれからもがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です