思うようにいかないのはこれが原因!?変化を邪魔するものとは?

変われない自分
ではなく
気がつかない自分に
邪魔をされていませんか?

整理で「希望」をみつけて
選ぶ力を取り戻す!
今から未来をつなぐ
ライフオーガナイザー®の猪俣有希です。

変わりたいという
漠然とした悩みは
生きていれば当たり前
に起こる思いなのかも
しれません。

でも変わりたいのに
変わっていないと
自分を責めていては
充実した人生とは
言えません。

責める気持ちは
感情を殺し
行動力を奪います。

変化とは
小さな点がつながった時に
やっとみえるもの

少し立ち止って
考えてみて下さい

変わっていないのではなく
まだよく見えていだけ
ではないでしょうか?

目指す変化が
大きければ大きいほど
その姿が見えてくるには
時間がかかります。

大きな変化は
分解していけば
小さな変化の積み重ね

でも途中で辞めてしまえば
変化に気がつく
ことはますますできなく
なるでしょう。

そしてそのことが
ますます自分を苦しめて
変われない自分作り出しているのです。

変わりたいと願うならば
まずは今日できたことを
なんでもいいので
褒めてあげましょう!

時間通りに起きれたことでも
1分でも1秒でも
課題に取り込もうとしたことでも
なんでもいい!

大切なのは
何もできなかったと
何も変わっていないと
思わないことです。

最初は素直に
そう思えないかもしれません。

でも無理にでも
出来たことを
探すことで
物事の見方が
変わってきます。

「出来た」と思えることが
次の「出来た」を作り
点と点を繋ぐのです。

ないもの探しは途方にくれます。
自分を味方につけて
あるもの探しをしましょう!

大丈夫
変わらない人なんていません

辞めない限り
まだ道の途中にいるだけですよ!

ライフオーガナイザー®
猪俣有希

投稿者プロフィール

猪俣有希
猪俣有希
88年生まれ。ライフオーガナイザー®/オフィスオーガナイザー® 1LDK、パートナーと二人暮らし。幼少期、片付かない家に育ったことで片付けに目覚める。現在は整理・片付けを通して女性が自分らしく『希望』を持って生きていける社会の実現を目指して思考と空間の整理のサポートを実施中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です